スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

システムを知る その3

【アドバンシングガード】

本作をプレイするうえで欠かせないのが、この「アドバンシングガード」システム。
攻めが非常に強力な本作の対戦においては、必須テクニックとも言える重要なシステムですので、是非とも理解&マスターしてほしいと思います。

まずは、アドバンシングガードの効果をご紹介。
アドバンシングガードを発動させることによって得られる効果は以下の2つです。
・相手を弾く
・ガード硬直が短くなる
アドバンシングガードに成功すると、「テックー」という不気味な声とともに自キャラが一瞬だけ白く光り、瞬時にして相手を弾く(距離を離す)ことができます。
アドバ成功



次に、アドバンシングガードの発動方法をご紹介。
アドバンシングガードを発動させるためには
「相手の攻撃をガードしてから12F以内にボタンを3~6回連打」
という、ちょっと面倒な入力をする必要があります。
この際、ボタンが同時押しになってしまっていると1回とカウントされてしまうので要注意。

そして、本作のアドバンシングガードの発動にはボタンを押した回数によって発動する確率が設定されています。
発動確率は以下の通りです。
3回→25%
4回→50%
5回→75%
6回→100%
まぁ見てもらえばわかると思うんですが、3回しか押さなかった場合の発動率は低いです。
実際の対戦で「ここだ!」と思ったところで発動させるには、少なくとも4回(50%)は必要になってくると思います。
安定して5~6回押せれるようになるのが理想的です。
ちなみに、相手の攻撃を連続ガードした場合は受付時間がリセットされるので、多段技などに対しては容易に発動させることが出来ます。

また、本作のアドバンシングガードには小中大の概念があり、発動した時に押されたボタンによって決定されます。
大なら当然大きく、小なら少ししか距離を離すことができません。

アドバ小

↑小ならこれくらい

アドバ中

↑中ならこれくらい

アドバ大

↑大ならこんなに離れる


最後にアドバンシングガードの入力方法をご紹介。
一般的には、指や爪でボタンをガリガリー!っとスライドさせる「コスリ」と、指4~5本を使ってパララン!っと順番に素早く押す「順押し」の2つの入力方法があって、それぞれメリットとデメリットがあります。
どちらが良いかは一概には言えませんが、コスリは比較的入力難度が低く、順押しはマスターするのにある程度の練習が必要になってきます。
スポンサーサイト

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。