スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教えて!セイヴァー先生!

管理人の思いつきと勢いのみで始まったこのコーナーでは、セイヴァーを始めたばかりの人や、これから始めてみようと思っているキッズたちから寄せられた素朴な疑問に胡散臭く答えてみようと思います。
では早速質問を見ていきましょう。


「アバガが出せません」
セイヴァー先生こんにちは。僕は最近セイヴァーを始めたのですがアドバンシングガードが上手く出せなくて、いっつも友達のサスカッチに圧殺されてしまいます。ムカつくのでリアルで殴ってやりたい気分ですが、ゲームの恨みはゲームで返したいです。助けてセイヴァー先生!
山梨県 HN:殺意の波動に目覚めた浪人生


「自分にあった入力法を探そう」
アドバンシングガードが思うように出せなくて負けてしまう・・・
それは誰もが一度は通る道です。
まずは自分にあった入力方法を探してみましょう。
アドバンシングガードの入力方法には、初心者講座にもあるように「順押し」「コスリ」の2通りの方法があります。

では、まずは「順押し」の具体的な入力方法を解説します。
基本的には、親指で小K、人差し指で小P、中指で中P、薬指で大P、小指で大Kと押していきます。

順押し

↑こんな感じ

ただ、この押し方では最高で5回までしかボタンを押せないので、発動率は75%となります。
さらに言えば、どこかでボタンが同時押しになってしまった場合は50%、20%へと発動率は下がってしまいます。

そこで、より確実にアドバンシングガードを発動させるために「順押し」の発展系とも言える入力方法をご紹介しましょう。
やり方は至って簡単、小K、小P、中P、大P、大Kと基本的な順押しをした後に、親指、人差し指、中指、薬指でコンパネをつまむようにして小K、中K、大Kを押す。この入力方法なら、たとえどこかで同時押しになってしまっていても5~6回はほぼ確実に押すことが出来るので、かなり発動率を上げることができると思います。

GIGA入力

↑手前に引く感じで

この入力方法を「GIGA入力」と言うらしいです。
※ヴァンパイアセイヴァー総合情報サイト参考


次に「コスリ」の具体的な入力方法について解説していきましょう。
「コスリ」の入力方法は非常に単純です。
爪、もしくは指の腹、手のひら等でゴシゴシっとボタンを擦るだけ。
と言って、これだけで解説を終了したのではあんまりなので、細かいコツのようなものをご紹介しましょう。

それはズバリ、角度です。
もちろんただ水平に擦るだけでも良いのですが、小Kから大Pに向けて擦るように意識すると、よりたくさんのボタンが押せて良い感じに発動すると思います。
角度を付けるとやり難い!という人は、水平に擦り、手を往復させることでボタンの入力回数を稼ぐことが出来ます。

コスリ

↑素早く、そして優しくコスってあげましょう


最後に番外編として、当ブログ管理人の入力方法をご紹介したいと思います。
方法としては「順押し」と「コスリ」の複合系です。
まず人差し指で小K、中指で中P、薬指で大Pを順押しします。
そしてそのままの指の形のまま右に擦る(スライドさせる)。
あくまで管理人理論ですが、この入力方法ならば最高で6回、最低でも5回はほぼ確実に入力できるハズです。
「順押し」は難しい・・・
「コスリ」は爪や手が痛くなる・・・
という人は一度試してみては如何でしょう?

俺式アドバ

↑まずは順押し

俺式アドバ2

↑そのままのポジションで右に一気に擦る!


以上、長々と説明してきましたが、最後は自分の努力です。
どんな入力方法でも多少の練習と慣れは絶対に必要になってきますので、根気強く練習してみてください。
スポンサーサイト

システムを知る その5

【追い打ち攻撃】

相手がダウン状態の時にレバー上要素+PorKボタンで、ダウンしている相手に追い打ち攻撃を仕掛けることができます。

追い打ち攻撃の性能はキャラ毎に違いがあるので、自キャラの追い打ち攻撃の性能はきちんと把握しておくようにしましょう。
中には追い打ち攻撃後に反対側に着地してしまうキャラもいるので、画面端付近の相手に追い打ち攻撃→反対側に着地して自ら画面端に・・・なんてマヌケな事態に陥ることのないように注意が必要です。

また、基本的に追い打ち攻撃によるダメージは全て白ゲージになってしまいます。
よって、トドメの時以外でのES追い打ち攻撃の乱発は賢くない行動と言えるでしょう。
例外としてビシャモンの咎首さらしやレイレイの天雷破の鉄球追い打ちなどの一部の技には赤ダメージが設定されているので、こういった細かい部分も覚えておくと良いでしょう。

咎首さらし

↑ビシャモンの咎首さらしは代表的な痛い追い打ち攻撃だ


さらに、追い打ち攻撃にはわざとスカして起き攻めに移行するという使い方もあります。
キャラによっては非常に重要な攻めの起点となるテクニックです。

追い打ちスカシ

↑追い打ちをスカして起き攻めしてあげよう

システムを知る その4

【ガードキャンセル】

最近ではすっかりお馴染みのシステムであるガードキャンセル。
読んで字の如く、ガード硬直をキャンセルして技を出すことです。
本作のガードキャンセルは全キャラ共通のコマンドになっていて、通常版とES版の2種類があります(アナカリスはES版のみ)。
キャラ毎にかなり性能差があるので、自分のキャラのガードキャンセル技の性能、狙いどころを見極めて使っていきましょう。
全く役に立たないような性能の場合は、思い切ってガードキャンセルは切り捨てて、アドバンシングガードをメインに狙っていくのもアリかなぁと個人的には思います。

攻めばかりが注目されがちな本作ですが、先述したアドバンシングガードとガードキャンセルを駆使することで、ぐちゃぐちゃに崩されて何も出来ずに死亡・・・っていうことは無くなるでしょう、多分。

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。